狛江 引っ越し 料金ダイレクト











引越し侍は、全国の引越し業者の中から、ランキングや口コミを参考に、自分にピッタリの引越し業者が見つけられる『引越し比較・予約サイト』です。引越し内容を入力して、対応可能な業者の見積もり金額やサービス内容をネット上で比較、そのまま予約までできる、業界初※の『引越し予約サービス』を提供しています。
また、料金相場表はオプションサービスの料金を含んでおりません。引越し条件によって変動するため、実際の料金とは異なる場合があり、あくまで目安となります。






「ズバット引越し比較」の最大の特徴は面倒なガスや水道、電気など公共料金の住所変更の手続きを無料でやってもらえるサービスでしょう。
全国220社以上から最大10社からまとめて見積もりをとれます。
また見積もりを申し込む前に「引越し料金相場シュミレーター」で平均引越し額が分かります。
期間限定豪華プレゼントキャンペーンをやっています。

※1:引越し業者によって、サービスの内容や数量が異なります。詳しくは見積もり時に各業者に直接ご確認ください。
※2:「最大50%安くなる」とは、各引越し業者から当サービスの利用者に対して提示された、見積もり金額の最高額と最低額の差が最大50%であることを意味しています(2011年8月実施の利用者アンケートより)。






テレビCMでおなじみの大手引越し業者から、地域に密着した業者まで全国100社以上から条件に合う引越し業者を厳選紹介!単身や家族など引越しの規模などにより、お得な業者は異なります。
ライフスタイルにあった業者をネット見積もりでしっかりチェック!!LIFULLだけのお得なプレゼントやキャンペーンも実施中!

昨今、利用者が増えている引越し単身パックも良くなってきていて、様々な人の荷物量に応じて、バラエティに富んだサイズのBOXが使用できたり、遠く離れた転居先への運送でも問題ないプランも人気があるみたいです。
多くの引越し業者へまとめて見積もりを申請すれば、安上がりな料金が提示されるのですが、まだ料金を圧縮するには、ネット見積もりをやってからのやり取りも肝心です。
車を走らせる距離と運搬物の量以外の要因として、時節がらでも価格が変動します。とびきり引越し件数の多い桜の季節は、閑散期などと比較すると相場は高値になります。
専門性の高いピアノ引越しの料金は、それぞれの引越し業者次第で様々です。引越し代金が9千円からという専門の業者も多いですが、この料金は移動距離が短い引越しとして試算した金額だということを覚えておいてください。
大手の引越し業者も移動距離が長い引越しにはお金がかかるから、ちょっとやそっとでは金額を小さくできないのです。じっくりと比較し精査してから引越し業者を決定しなければ、割高になるだけになります。

案外、引越し料金には、相場と考えられているベースの料金に色を付けた料金や、それとは別の料金を乗せていく場合があります。ほとんどの場合、休日料金が25%増し、通常の営業時間外が3割増しと決まっています。
いくつかの引越し業者に連絡して見積もりを貰ってから、相場を認識可能になるのです。激安の引越し屋さんに頼むのも、一番人気の専門業者に委託するのもそれからの話です。
同様の引越し作業のように見えても、各業者により「専用のダンボールの料金」、「本棚などの背の高い家具はいかほど面積を占めるか」等の物差しはまちまちなので、それに比例して料金差も発生するのです。
名前をよく聞くような引越し業者の質は、荷を心をこめて運搬するのは大前提ですが、荷を部屋に納めるまでの建造物への心配りも徹底しています。
引越し会社の引越し料金は、荷物を運ぶ距離や作業に費やす時間、引越しの運搬物を動かす所の事情によりピンからキリまでありますから、結局は、2社以上の見積もりを照らし合わせなければ決断できないと言えます。

万が一、一軒の引越し業者から見積もりをお願いすると、結局は、相場以上の料金に泣き寝入りすることになりかねません。少なくとも3社以上の会社を下準備として一括見積もりで比較するのは常識です。
2名の引越しで例えると、原則的な荷物の嵩ならば、恐らく、引越しに必要なコストの相場は、¥30000~¥100000だと思っておけば間違いありません。
一人暮らしなど単身者の引越しは、トラックに乗せる物の体積は小さいので、引越しだけで経営している業者ではなく、軽貨物運送の業者でもちゃんと遂行できるのが強みです。有名な業者に赤帽というケースがあります。
単身引越しの必要経費の相場は、日本円にして3万から10万の間になります。然れども、この額面は遠距離ではない人です。遠い所への引越しであれば、当たり前のことですが高額になります。
支店が多い引越し業者と、中規模の引越し業者が似ていない点といえば、何と言っても「料金の違い」だと考えます。小さくない会社はこぢんまりした引越し会社の見積もり額と比較すると、ある程度は高額です。

















PAGE TOP